スマートフォンでみんな何をしているのか?その利用比率とメディア別接触時間のデータを分析

みんなが持っているのがあたりまえになったスマートフォン。

これがあればいつでもどこでも情報がとれる、つながれる。

「お財布は忘れても、スマホは忘れない」が今や常識。

…だったら、これをビジネスに、集客に、使わない手はない!

と、ここまではみんな考えること。

でもでも、

  • 「やってみたけど上手くいかなかった」
  • 「そんな甘くはなかった」
  • 「そもそもやり方がよくわからない」

…ですよね。

メディア別・接触時間

早速ですが、このグラフをご覧ください。

そして、このグラフで何がわかる考えてみまょう。

 

参照データ:博報堂DYメディアパートナーズ メディア環境研究所 メディア定点調査2017

 

2006年 と 2017年、この10年ほどの間に、大きく変わっていることがわかります。

1番の変化は、携帯電話からスマホへの移行と接触時間の伸びです。

3.3%から30.5%となんと10倍になっています。

よく言われる「テレビ離れ」が思ったほどみられないのは、スマホを見ながらテレビを見る、ができるから。

それに対して、新聞や雑誌は「ながらスマホ」ができない。

そのうえ、スマホはタダで同じような情報がリアルタイムで手にはいります。

これがこの変化の大きな要因となっているのです。

スマホ利用時間の比率

では、スマホでみんな何をしているのか?

利用時間の比率をあらわしたのが、このグラフです。

(参照データ)総務省情報通信政策研究所「メィアの利用時間と行動に関する調査」

「SNSを見る・書く」がなんと30%!

動画投稿・共有サイトやブログ・ウェブサイトをあわせれば、スマホ利用の過半数となっています。

やはり、時代はSNS!がデータでも実証されていますね。

関連記事

  1. 美容系・サロンオーナーが見えていないものとは何でしょう?

  2. あなたは大丈夫?これが集客できないSNS!

  3. ブログからの問い合わせがない…と嘆く前に、まず確認しておくべきポイント…

  4. SNSの未来はどうなる?mixi、twitter、facebook、I…

  5. google+画像

    4月に終了!Google+の一般ユーザー向けサービス

  6. ネイリスト画像

    サロン経営者のみなさん、新規客獲得ばかりに必死になっていませんか?

  7. 2017年広告費:インターネット広告の伸びは予想通り堅調、意外なものが…

  8. 「ググる」はもう古い?!「今の若い子は検索しないんです」の衝撃

メール講座・登録フォーム

最近の記事

  1. 自分にだけ画面共有
  2. 公式LINE@rericca

おすすめ

  1. 動画・音声

    Zoom主催者が知っておくべき7つのこと
  2. SNS

    メルカリチャンネルのサービス終了に考える情報発信…
  3. SNS

    Instagram(インスタ)を他のSNSやアメ…
  4. Web集客

    ブログ画像
    WordPressを選ぶべき「7つの理由」をお話…
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。