PowerPointで作った動画をYouTubeに投稿する方法とは?

「YouTubeにPowerPointで作った 動画をアップしたいけど、
 どうやったら動画にできるのか わからない。」

というご質問に今日はお答えします。

キャプチャソフトを持っていれば、それを使えば簡単です。

でも、今回の質問主は

  • PowerPointは持っている
  • キャプチャソフトは持っていないし、買うつもりもない

という方。こういう方のほうが多いかも。

では、早速やってみましょう!

パワーポイント・操作方法

準備・記録する

YouTubeにアップするための動画を記録します。

スライドショーを進めるタイミングなども含め、本番として実行していきましょう。

慣れないと、ちょっと緊張しますね (^^)

 

「記録」の操作方法は、こちらを参考に

(PP操作画面1)

動画ファイルとして保存

スライドショーが表示された状態で
[ファイル]ー[エクスポート]ー[ビデオの作成]

Powerポイント操作画面

  1. ファイルサイズを選ぶ(一般的にはフルHD)
  2. 記録されたタイミングとナレーションを使用する を選ぶ
  3. ビデオの作成 をクリック

Powerポイント操作画面

ファイル形式はmp4、ファイル名は半角英数で保存

こんなアイコンができていればOKです!

Powerpoint操作

完成!

これで、動画ファイルができました。

あとは、通常の動画と同じ要領でYouTubeにアップするだけ。

これだと簡単にできるので、どんどん動画をアップできそうです!

★わたしのYouTube★チャンネル登録してくださいね♪

関連記事

  1. パソコンでの文字入力を劇的に速くする方法

メルマガ告知用バナー

メール講座・登録フォーム





都道府県

最近の記事

おすすめ

  1. IT知識

    「ドメイン」とは?:知っておきたい専門用語
  2. IT知識

    知らないうちに法律違反?!の危険性・著作権問題
  3. Blog

    女性起業家こそ知っておきたいマーケティングノウハ…
  4. ランディングページ

    ランディングページとは何なのか?知っていますか?…
    • LP
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。