facebookの「見え方」が大きく変わった!2019年5月アルゴリズムが変更されました

facebookが「個人のつながりを重視する」ものへと変化

今年のはじめから予告されていたあれ、ついに実行されました!

何か?というと…
「facebookは基本に立ち返り、個人の好みやつながりを重視するものにする」というザッカーバーグの言葉が、ついに実現。

facebookのニュースフィードに表示されるものが、今までと変わるのです。

情報元:facebook Newsroom(英語)

 

ニュースフィードはどう変わるの?

facebook Newsroomの情報をまとめると、
これからfacebookで目にする情報は、次のような基準で決められます。

  1. あなたが気にかけている人の情報を優先する
  2. あなたが知りたい情報へのリンクを優先する

では、具体的にどんな情報をもとに決められるのか?

 

1.「あなたが気にかけている人」とは?

特定の友達との対話頻度、相互の友達の数、親しい友達としてマークしているかどうかなどに基づいて、誰と連絡を取りたいかを予測しています。

え?そんなものまでデータとしてとられてるの??ってちょっと怖くなったりもしませんか?

  • 同じ写真に一緒にタグ付けされていること
  • 同じ投稿に継続的に反応し、コメントしていること
  • 同じ場所にチェックインしていること

なども判断基準。
よりリアルな友達を優先している、ということになりますね。

また、これは固定ではなく、新しい行動や付き合いでつながりは変わっていきます。

2.「あなたが知りたい情報」とは?

4月に行った調査に基づいて、我々は彼らが価値があるだろうと予測する人々のリンクを示すためにニュースフィードを更新しています。

実際にわたしたちがその情報を目にするには、次のような判断基準があります。

  1. facebookがあなたが興味ありそうなリンクを見つける。
  2. 次に、あなたの興味とと投稿に関する情報(投稿の種類、投稿元、受信したエンゲージメントなど)を組み合わせる
  3. あなたがリンクに価値を感じるか、興味があるかを判断し、表示させる

まとめ

「きっと便利になるのよね?」と思う反面、
そこまでfacebookに情報を握られてしまっているの?と気になる変更です。

ただ、今まで「リンク」はニュースフィードに表示されない、というのが定説だったのが大きく変わりました。

その人にとって「価値がある」情報であれば、友達の投稿でなくても表示される可能性はある!ということ。

情報が溢れる今、ひとりひとり、価値を感じるものは違う。
それぞれにとっての「価値」を大事に
より「質の高い情報」を届けることこそ大事!

facebookもtwitterも、「拡散力」は弱める方向で動いています。

何が何でも拡散してたくさんの人に見てもらおう!では、太刀打ちできなくなってきている今。

だからこそ、情報の質を高め、見た人に喜んでいただける発信をしていきたいですね♪

 

今日のような情報はもちろん、Web活用のあれこれをわかりやすくお届けしています。
ぜひ、この機会にご登録ください。

メール講座・登録フォーム

 

関連記事

  1. google+画像

    急展開!検索対策に影響も?!まさかの閉鎖が決まったGoogle+

  2. Facebookページと個人アカウントの使い分けについて

  3. 2018年のfacebookはこう変わる!ザッカーバーグによると…?!…

  4. どうして「集客にインスタ」と言われるようになったの?!facebook…

メール講座・登録フォーム

最近の記事

おすすめ

  1. SNS

    Instagram(インスタ)を他のSNSやアメ…
  2. Web集客

    ブログ画像
    WordPressを選ぶべき「7つの理由」をお話…
  3. SNS

    インスタで集客はできないって、誰が言ったの?
  4. IT知識

    知らないうちに法律違反?!の危険性・著作権問題
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。