ネイリスト画像

サロン経営者のみなさん、新規客獲得ばかりに必死になっていませんか?

美容室などは決まったところ、という方も、ネイルサロンやまつエクに関しては
毎回ホットペッパー等のクーポンサイトを使う…という方も多い気がします。

施術してもらいながらお話してみて気づくことは、
「売り込まれた」というコメントを恐れるあまり、世間話で終始してしまったり
逆に、施術中ずっと営業トークをしたりと残念なお店が多いこと。

たしかに、売り込まれるのは嫌い。
リラックスしたくて行ったのにずっと営業…っていうのはイヤです。

でも、何回か通っていても初見のお客さまと同じような対応しかしてくれなかったら?
それはそれで、なんだか大切にされていないような気がしてイヤです。

会計のあと、渡されるのはチラシやポイントカードだけ。
「次のご予約は?」しか言われなかったら、「また連絡します」と答えちゃいます。

施術はそこそこ満足、希望通りに仕上がった…というのは、プロに頼んでたら当たり前。
ここでなきゃ!という明らかな違いがあれば別ですが…

それは、店側が主張することではなくお客さまが体感するもの。

いくら自分たちで「すごいです!」「当店は違います!」と言ったってなかなか伝わらない。
「そうかなぁ…?」で終わり。

そして、ホットペッパーで次の店探し!

そんなことにならないためには、
1回を2回に、さらにリピーターに育てる工夫が大切です。

そうしたら、お友達にすすめたり、
SNSに推薦文を書いてくれるような熱烈なファンになってくれるかもしれません。

チラシを配ったり、クーポンサイトに頼ったり‥
一時の集客には効果があるこんなことも、使い方次第ではマイナスにしかならないかもしれません。

まずは、今来てくださっているお客さまに満足していただくこと。
それも、ファンになるくらい超絶VIP扱いで♪

あからさまに値引きしたり、大々的に貼り紙をしたりはしないで
「わたしだけ」にしてくれた!と思えるプレゼントをする。

SNSにアップしてもらったら、コメント返ししたうえで、次回来店時に優遇する。
…などなど、もうやっていることが多いとは思います。

でも、「どうせみんなにやってるサービス」と思われたら効果薄。

どんな時も、今、目の前のお客さまを一番大事に扱ってくださいね。

そして、お帰りの時は
「仕上がりはいかがでしたか?」「今日はいかがでしたか?」と聞いていますか?

多少、不満があったとしても、(特に若い人は)お店の人を前に、悪いコメントはしません。

「素敵に仕上げていただいてありがとうございました」
「うん、満足です」
という肯定的な言葉を、ぜひひきだしてください。

人は、考えただけのものよりコトバにしたものを深く記憶します。

「あ!よかったんだ!」「素敵なんだな」「満足したんだ、わたし」
そんな肯定的な気持ちがお客さまの記憶に刻まれるのです。

新規顧客を追いすぎるよりまずは、今いるお客さまを何より大切に!

このほうが、ずっと効率よくお客さまを呼ぶことができる。

そう思いませんか?

サロン経営者以外にもこの法則はあてはまりますね。

効率が悪い、回収率の低い そんなやり方は、すぐにやめましょう!

そして、やめたあと、具体的にどうしたら集客できるの?

と迷ってしまう方は、ぜひ集客ページ1Dayセミナーにご参加ください。

ランディングが手に入るのはもちろん、
インターネットを使った集客の仕組みについてもお話しています(^^♪

あなたがどうしてWeb集客できないのか?
その集客処方箋&アドバイスもお渡しする特典つきですよ。

関連記事

  1. 専門用語に挫折しそうになった時の対処法とは?

  2. ブログ画像

    WordPressを選ぶべき「7つの理由」をお話します

  3. インターネット集客で初心者が陥りがちな失敗とは?

  4. SNSはブランディングである!あなた自身のブランディングは?

  5. 集客できていないSNS、ブログやサイトの発信に共通していることとは?・…

  6. わたしが集客できる女性起業家になったワケ

  7. 美容系・サロンオーナーが見えていないものとは何でしょう?

  8. スマートフォンでみんな何をしているのか?その利用比率とメディア別接触時…

メール講座・登録フォーム

最近の記事

  1. google+画像
  2. エステイメージ画像
  3. ブログ画像

おすすめ

  1. Web集客

    ブログ画像
    WordPressを選ぶべき「7つの理由」をお話…
  2. SNS

    インスタで集客はできないって、誰が言ったの?
  3. IT知識

    知らないうちに法律違反?!の危険性・著作権問題
  4. 情報・投稿

    女性起業家こそ知っておきたいマーケティングノウハ…
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。